ロボアドバイザー THEO を使って半年が経っての感想

半年前からロボバイザー THEO を使っています.

THEO は、お金を振り込むだけで、自動で資産運用してくれるサービスです.
1万円から始められるという敷居の低さと、自動で運用してくれる手軽さが売りのようです.

 

今年始めに10万円振り込み、あとは毎月5万円ずつ積み立ててきました.
7月でちょうど半年が経つので、使ってみた感想を書いてみます.

 

投資結果

現在、+2.17% です.
ですが -% の時期が長すぎてハイリスク・ローリターンの気が否めない…

浮き沈みが激しいことは許容できるんですが、沈んでばかりなのはちょっと悲しいですね.
今のところ上向きなので、このまま調子良くいってくれれば嬉しいですが…

 

良い点

積み立てを設定すれば、あとは全自動、これに尽きます.
投資の知識が0の自分でも全く問題ありません.

投資効率.
プラス・マイナスはありますが、報酬分1%を差し引いても、定期預金よりはリターンが大きいので効率的に思えます.

あとは、グラフを見るのが思ったより楽しいです.
下がってもせいぜい5%程度なので、悲観的になりすぎず、また自分で銘柄を選んでいるわけではないので必要以上に後悔に襲われることもありません笑

 

悪い点

1つ目、Android クライアントが無いのが悲しい!(iOS はあります)
自分で作るから API 公開してくれって感じです(笑)

2つ目、投資状況の更新が平日の夕方のみなこと(リアルタイムの更新ではないこと).
別にリアルタイムに見たいというわけではないのですが、手動でバッチ処理してるのか?という気持ちになります(休日に更新されないのはそういうことだと思ってる).

3つ目、Web サイトがなんとなく重い.
たまーにですが、トップページが開かないくらい重いときがあります.

 

まとめ

ロボアドバイザーは面白いなと思ってます.
私みたいに知識は0だけど何か始めたいなと思っている人にはおすすめです.

いくつかあるロボアドバイザーサービスの中で THEO を選ぶ意味があるのかと言うと、今のところ決め手に欠けます.
他のサービスも合わせて検討することをおすすめします.

 

以上です.